---開催報告---

3月に第1回を開催した際に、熊谷市から依頼を受け2日間開催、まだまだ
残暑の残る熱い2日間となりました。
今回は熊谷市からの依頼もあり、「地元物産展」も小さくですが開催と
スポンサーブースも併せて開催いたしました。
普段の開催と違い夜21時までの夜まで開催、長時間営業を考え初の「休憩スペース」も
約800席用意しスタート。

今回の第2回熊谷大会は
 「休憩スペース設置」
 「ステージ設置」
 「浦和レッズ・埼玉西武ライオンズ協力」
 「地元物産展開催」
 「スポンサーブース設置」
 「夜のビアガーデン開催」
 「COOL SHARE開催」
などと「初物づくし」の開催となった。

初日には第1回同様に開会式を行い、来賓として熊谷市長並びに県議会議員、市議会議員の方にも参列頂き開会式を行いました。オープンの合図は「荒川中学校・吹奏楽部」の演奏によりスタート。第1回と違いオープン時からの行列が出来なかった。
宣伝はしたが暑い(最大気温36℃)せいかオープンしてもなかなか来場が伸びない状況で夕方となってしまった。
夕方16時頃より段々と増え18時頃には用意した800席の休憩スペースも満席状態
となり最終的に1万人を超える来場で初日を終えることが出来た。
2日目は初日と違い怪しい天候、曇り空(前日より熱くない)せいかオープン前に
1000人以上の来場の為、チケット販売を早めてスタート。初日の午後
(14時〜16時)にはまったくお客様がいない状況だったが、朝からずっと満席に
近い状態で夕方を迎えた。夜は日曜日という部分もあり20時頃には帰るお客様も増え始めたが、天候に恵まれせいか初日よりも多い1万5000人の来場者に来て頂いた。

 前ページへ      次ページへ